yamanonpo-bottom

2013年12月27日金曜日

山里ステイ〜真冬の巻





2014年度春からの山村留学生をお考えのご家族へ。

冬、四国ですが木頭の山里では雪景色になることもあります。そんな寒い冬を炭小屋であったかな気持ちに。 小さな小学校の元気いっぱいな子どもたちにも是非会いに来て下さい。

 ・2/1(土) 14:00~炭小屋で木工!/PTAとの懇親会
 ・2/2(日) 8:30~ 山へ探検!/14:30頃解散

チラシPDFは
http://yuyukan.net/pdf/stay2013winter.pdf

参 加 費 /
大人(中学生以上):8,000円、小学生:4,000円、幼児無料

対   象/
田舎暮らしに興味のある家族・山村留学希望の小学生のいる家族

申込締切 /
2014年1月23日(木)17:00

定   員/
3家族程度(定員オーバーの場合、参加理由などを勘案して決定します)

場   所/
北川小学校、北川公民館、結遊館、おららの炭小屋

主   催/
山村留学推進委員会、山村留学センター結遊館

協   力/
北川幼・小学校、北川小PTA、おららの炭小屋、那賀地域おこし協力隊

*毛布、懐中電灯、帽子、長靴、雨具(傘、カッパ等)をご持参下さい。
*上記予定は、天候、その他の事情により予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

問合せ・申込先
メール: office@yuyukan.net
サイト: http://yuyukan.net/ 

平日昼間:
TEL 0884-69-2200 
(北川小山村留学推進委員会・岩川教頭)
休日夜間:
TEL 0884-69-2717
(結遊館:正木館長)

2013年12月12日木曜日

くるくワークショップ「綯」

終了→WSの様子はこちら

  • 講師:西岡マツエさん

    マツエさんは、徳島県那賀町木頭助九文名という木頭の中でも特に急峻な地に生まれ、小学校3年生のときには奉公(子守り)で家を離れられたそうです。カジ蒸し、山作(焼き畑)などありとあらゆる山仕事を幼い頃からされてきた方です。

    海からの塩と山の小豆を峠で交換するための荷役運搬作業も子どもの頃からの仕事だったそうです。材木を搬出するための架線(ワイヤー)を山へ運ぶ仕事も大人になってしたと言います。山仕事、野良仕事、土木仕事など、「食べていくためには、どんな重労働でもしたよ。だから、(年老いた)いまでもなんでもやれる」と。

    そんなマツエさんにお話を聞きながら、マツエさんが育てた稲藁を使わせていただきながら、お正月のしめ縄を一緒に作りましょう。

    地域でとれたワラ、ナンテン、ウラジロ、ワカバを使います。ランチも地元の農産物から作られた「くるく」メニューをお召し上がり下さい。また、「納屋ギャラリー」で大城岩男さんの原画展も同時開催。柚冬庵商品、おららの炭小屋製品など地場産の物産販売も実施します。

    ・日時 2013年12月21日(土)10:30~13:30
    ・予定 10:30~しめ縄づくり 12:00~くるくランチ
    ・定員15名
    ・申込締切 12/19(定員に達し次第締切らせていただきます)
    ・参加費 1,300円(くるくランチ800円+しめ縄材料費500円)

    お問合せ先:manabi*kuruku.net (*→@)
    Webサイト:http://kuruku.net/
    Web申込:こちらをクリック http://ow.ly/rHat5
    電話申込:0884-68-2072(柚冬庵)
         (平日9:00~17:00)

    *お申し込み頂いた方には、当日のワークショップ現地集合場所等のご案内をさせていただきますので、お名前、参加人数、メール、ご住所、連絡先(携帯等)をお願い致します。

    *宿泊を希望される方は、周辺の宿をご紹介させていただきますので、メールにてお問い合わせ下さい。なお、宿泊予約は各自でお願い致します。

    主催:柚冬庵カフェ「くるく」
    ワークショップ担当:一般社団法人イコールラボ
              info@equal-lab.org