2019年5月16日木曜日

複数ページのPDFをイラレCS4で読み込むには


  1. PDFファイルの1ページ目を普通に開く
  2. レイヤーパレット下の「新規レイヤーを作成」をクリック
  3. ファイル>配置
  4. PDFファイルを選択
  5. 「リンク」のチェック無し
  6. 配置>「PDFを配置」画面内でページを指定>OK

2019年4月25日木曜日

健康保険で装具購入費の後申請

ケガをして義肢装具購入の負担額の7割が健康保険で戻ってくる。
社保なので「協会けんぽ」に申請する。

必要書類は、

  1. 申請用紙(協会けんぽor国保なら役場から送ってもらう)
  2. 医師による装具の必要性の証明書
  3. 装具メーカーの領収書
法人の規模が小さい(自営業)場合は、労災にかからないこともあるが、念の為、労災申請用紙も送ってもらうといい。

それにしても自分でもつくれそうな装具なんだが・・・。

2019年3月19日火曜日

メディア・ストライキ

「2012130日、韓国の公営放送局・MBCの労働者たちは、公正な報道や社長の退陣を求め、全面ストライキを行いました。李明博政権以降、政権は既存の放送局に政府系の人物を送り込んで放送を掌握し、政権に不利な情報の報道が阻止されているからだといいます。韓国ではMBCの他、テレビ局2社、新聞社1社、通信社1社も、同様の理由からストに突入。」(https://www.petiteadventurefilms.com/channel/4745/より)

2019年3月17日日曜日

車検もDYIで

税務、社会保険、法人登記申請、食料、エネルギー、家の補修など士業に頼らず、なるべくDIYでやると支出が抑えられるし何より、自信がつく、仕組みがわかるようになる。

そこで今回は車。

重量税5千円+検査料一回目1,400円+二回目1,200円+自賠責24ヶ月25,070円=32,670円

いわゆる「ユーザー車検」。

一回目はヘッドライトの光軸調整が不合格となり、夜、調整。2週間後までに再検査すると不合格何所のみで再検査してくれる。

以前から対向車が眩しいのではないかと思うくらいビームが上だったので、レベライザーで下げていた。光軸調整方法はこちら

ドライバー一本でできる光軸調整は車種によって違うのでこちらを参照。

でも、車検がokでも後日、足回りとか、エンジンなど、安全のために信頼の置ける専門家には見てもらおうと思う。

2019年3月4日月曜日

確定申告・社会保険申請などでのマイナンバー

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/mynumberinfo/FAQ/gaiyou_qa.htm#a23-2

健康保険(基本は、基礎年金番号と住民票で申請する)も、
確定申告も特にマイナンバーは必要なかった。

国税庁のWeb上にある
所得税(確定申告書等作成コーナー)でも、マンナンバーはスキップ可能。

Newsweek誌でパックンも「Social Security Number(社会保障番号)をSocial Insecurity Number(社会不安番号)と呼ぶ人もいる」警告しているが、他に行政サービスで便利にすべきことは山とあるハズ。

権力を有する者たちだけがアクセスできる仕組みはつくるべきではないと思う。逆に、公的な秘密文書や公文書の改竄など、それこそ「ブロックチェーン」で誰もが監視できる社会にすべきだと思うのだが・・・。



2019年1月19日土曜日

初窯



2019年1月16日に火をつけ、1月19日16時に300℃(炭窯煙突温度)、18時に326℃。

1/19 22:00 煙は青くなってきたが365℃












日付が変わって24:00 378℃ 鈍化したので朝6時頃?



























1/20 6:00 405℃ 焚口塞ぐ。











煙突から煙がなくなる












おそらく昨日の22時ごろに深夜に400℃超えを避けるために、慶兄(炭小屋会長)が焚口を半分閉めておいてくれていたと思う。

























煙突側を念の為、数十分後に塞ぎ、完全閉窯。












赤土が盛り上がってます。












来週末、炭出しを予定しています。