yamanonpo-bottom

2016年5月27日金曜日

Not doing,but being.

宮沢賢治の
「・・・
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ」
Not doing,but being.
何かをするのではなく、ただそこにいる。
これが案外大事。
存在自体が尊いという考え方が基本にあればと。
マイチケットの山田さんがメルマガでおっしゃってた意味が重い。
「限られた期間に成果をあげることを求められる NGO が多い中で、現地に赴くJOCSのワーカーの姿勢は、少々違っている。始めの数年間は成果とは無関係に、ただその地になじむことに時間を費やす。あわただしい日本の時間に振り回されることなく、現地の時間の流れに寄り添い、じっくりと腰を据える。」